« いま、会いにゆきます。α-7DIGITAL。 | トップページ | α-7DIGITAL-露出アンダー?- »

α-7DIGITAL-操作性は?-

s-1128

■α-7DIGITAL AF24-105mmF3.5-4.5(D)

α-7DIGITALはメーカー自身が公言している通り、既存のαユーザーがスムーズにデジタルへ移行出来るよう考えて開発されたということです。

7Dの主要部分の操作性はα-7とほとんど同じ。ダイヤルを主体としたアナログな操作となっています。メニュー設定の部分は、DiMAGEシリーズとほぼ一緒で、α-7ユーザーでDiMAGEを使ったことがある人であればほとんど説明書を読まなくても使えます。

α-7の操作性は私自身、とても気に入っていて、これがこのままの操作性でデジタルになったら最高だと思っていました。実際に7Dを手にしてみて、やはり使いやすいと感じる一方で、デジタルとマッチしないところも少しあるような気がします。デジタルは銀塩と比べるとシャッターの数は格段に増えます。フィルムのことを気にせず、気軽に色々と試しながらシャッターを切れます。そういう訳で、もう少し「軽快に」設定を変えられような機構にしてもいいのかな、と思います。もっともカスタムファンクションで細かく設定を変えられますので不満はほとんど解消できると思います。私も露出補正は、後ダイヤルに割り当てていてます。特徴の一つでもある大きな露出補正ダイヤルも時にはいいのですが、ファインダーを覗きながらカチカチッと軽快に操作したい時が多いのです。これは以前、EOSを長らく使っていたからかもしれません。あの大きなサブ電子ダイヤルは誤操作がよくありましたが、使いやすくて便利です。

サイズ・重量はα-7に比べてどちらも一回り大きく重くなっています。7Dをしばらく使った後に、α-7を手にすると、すごく小さく軽く感じられます。しかし、グリップの感触はα-7と同等かそれ以上に良く、とても持ちやすいので意外と重さは感じません。

|

« いま、会いにゆきます。α-7DIGITAL。 | トップページ | α-7DIGITAL-露出アンダー?- »

「デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

どうも。
買わはったようで、うらやましい限りです。

某所・・・というかkakaku.comの様子を見ていると露出アンダー目らしいのですがいかがでしょうか。

とりあえず就活が終わってから買おうかと思ってるので、レポート参考にさせてもらいます。
何時になるかわかりませんが・・・。

投稿: どん=ぽせい | 2004年11月28日 (日) 16時40分

ちょっと様子見、と思ってましたが買ってしまいました。いやはや、高い買い物でした・・・。(苦笑)露出については記事に書きましたよ。確かにアンダーになることがあります。ただ欠点と思うほどのものではありませんよ。

投稿: あおち | 2004年11月28日 (日) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123286/5003444

この記事へのトラックバック一覧です: α-7DIGITAL-操作性は?-:

« いま、会いにゆきます。α-7DIGITAL。 | トップページ | α-7DIGITAL-露出アンダー?- »