« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

Canon PowerShotA10

s-0125

s-0125-2

■共通データ:Canon PowerShot A10

私がこれまで使ってきたデジタルカメラを紹介する第二弾は、キヤノンのPowerShotA10です。
今は職場に置いてあり、主に仕事関連の記録用に使用しています。

発売は2001年6月。132万画素CCDを搭載。レンズは35mm換算で35mm-105mm。このカメラの良さは何と言っても写りの良さでしょう。このカメラには、キヤノンお得意の画像処理エンジン「DIGIC」はまだ搭載されていませんが、絵作りの方向は今のキヤノンのコンパクトデジカメと近く、一貫した方向性で安定した絵作りという点でキヤノンの技術力の高さを感じさせます。特徴としては自然色というよりは記憶色に近い色鮮やかな発色、そして非常に低ノイズで滑らか。ホワイトバランスも優秀で濁りの感じられないスッキリした写りです。操作性、AFのスピード、電池の持ちなどはこの時代のデジカメとしては平均レベル。当然現行機種と比べてしまうと劣りますが、写りに関しては今も通用するレベルと言えます。

ちなみに、A10と同時にA20というカメラも発売されました。こちらは211万画素であるという点と、カラーリングが異なる以外はほぼ同じスペックのカメラでした。

◎次回はコンパクトでいつも携帯しているPENTAX OptioSを紹介します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シグマDCレンズにαマウント登場!

α-7DIGITALの発売から約2ヶ月。シグマからデジタル専用レンズのαマウントの発売がついに発表されました。標準ズームとして手頃で使いやすいレンズが無いという点が、新たなαユーザー獲得のネックとなっていたと思われますが、これにより大きく改善されることでしょう。

かくいう私もレンズ交換が面倒臭く感じる人間でして、ちょっと頑張って何本もレンズを持って行ったのに結局標準ズームのみで撮っていることが多くあります。というわけでα-7Dで標準ズームとなるレンズの発売を待っていました!もしかしたら初のシグマレンズ購入となってしまうかもしれません・・・。シグマと言うと、昔から「逆光に弱い」なんて定説があって手を出してこなかったのですが、最近はそんなこと全然無いようですね。ただ個人的に、最近のシグマレンズによくある鏡筒の梨地っぽい仕上げが少し苦手です。(以前は"ZEN仕上げ"なんてのもありました)

あとは、タムロンのデジタル専用レンズの発売も予定されています。こちらはAF11-18mmF4.5-5.6に期待です。早く登場して欲しいものです。

で、一番期待したいのはやっぱり純正なんですけどね・・・コニカミノルタさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FUJIFILM CLIP-IT 80

s-0108-1

s-0108-2

■共通データ:FUJIFILM CLIP-IT 80 プログラムオート

これから数回に渡って、私がこれまで使ってきたコンパクトデジカメを紹介したいと思います。
第一回は、記念すべき初めてのデジタルカメラ、FUJIFILMのCLIP-IT80です。

発売は98年10月。85万画素原色CCDを搭載。電池の液漏れで一度修理に出しましたが、今も液晶がヘタっている以外は問題なくバッチリ動作します。で、当時は色の美しさがさすがフジフィルムだなぁ、と感じて使っていました。今見るとさすがにそれほどいいとは思えませんが、不自然な彩度の強調がなく画素数の低さは別としてまぁまぁの写りです。ただ当時はあまり感じなかったのですが、今見るとJpeg圧縮がかなり強烈・・・。まぁ8MB程度のメモリー(この機種は懐かしきスマートメディア)が一般的だった時代ですからこのぐらい圧縮しないとだめだったんでしょう。

◎次回はCanon PowerShot A10を紹介します!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

αレンズ大丈夫かっ

s-0104

■α-7DIGITAL タムロン19mm-35mmF3.5-4.5 F3.5 1/5sec RAW(DiMAGE Masterで現像)

デジタル一眼レフがようやく発売されて、ほっとしたのもつかの間、ミノルタユーザーの不安はまだ続いています。(笑)大丈夫ですか、レンズのほうは・・・。こことか見るともう目も当てられない惨憺たる状況です。7D発売後に急激にαレンズが売れ始めたようで、多くのレンズでメーカー在庫が底を付いている状況です。というか、そんなことぐらい想定してなかったんですかコニカミノルタさんっ!本当にユーザーが「欲しい!」と思うタイミングで商品を供給できない商売下手なメーカーだなぁ、とつくづく思います・・・。一方、中古市場の高騰で美味しい思いをした人も沢山いるでしょう。ヤフオクとか見てるとスゴいもんなぁ・・・あり得ない価格で次々と落札されております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »