« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »

GRD in BANDAI CITY

GRDをポケットに街をうろついてみました。やっぱりGRDは街のスナップが一番似合うようです。外付けファインダーもようやく使えました・・・。(笑)

R0010672

R0010698

R0010685

R0010689

R0010702

R0010692

以上、すべて新潟市の万代シティにて。多くの若者が集まる最先端の商業地域なワケですが、天気の悪い平日の昼間はゴーストタウンかと思うほど静かになります・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

さよならSINBI

R0010662

もうすぐ店頭から姿を消すであろうコニカミノルタのリバーサルフィルム、SINBI。最後にもう一度くらい使っておこうと思いヨドバシカメラで1個だけ、それもポイント全額充当で買ってきました。(笑)それにしても、ご丁寧に「コニカクローム」じゃなくて「コニカミノルタクローム」となっているところが何とも微妙。そこはそのままでも良かったのではないかと。やはりフィルムにミノルタという文字が入っているのは馴染めません・・・。ま、もはやどうでもいいのですが!!

さて、このSINBI。誰が使ってるんだろうというぐらい超マイナーなリバーサルフィルムでありました。私も過去1度しか使ったことがなく語れるほどではないのですが、発色はかなり地味で渋い。現像からあがってきてライトボックス上に広げたときの最初の感想が「うわっ、渋いなぁ・・・」でした。まぁそういう色調のフィルムだと意識して撮っていたからなおさらなのでしょうけど・・・。というワケでその時のカットから3点ほど。

_sinbi   

_sinbi

agasato

■キヤノンEOS55 コニカクロームSINBI200

いかがでしょうか?SINBIっぽさが感じられるでしょうか?今改めて見返してみますと、なかなか良い味が出ています。スナップ派に愛用者が多いらしいのも頷けます。まだSINBIを使ったことがないという貴方!今ならまだ間に合いますよ!ぜひ一度SINBIのリアリティあふれる表現をご体感下さい!(笑)

ちなみにSINBIにはISO100とISO200がありますが、通は200を選びます。コニカのフィルムはISO200が美味しいというのが昔からの定説です。(ウソ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月の撮影枚数は・・・

1年間で最も撮影枚数が少なくなる月、写真を趣味としている人ならそれぞれにあると思うのですが、私の場合はどうも1月のようです。先月、結局α-7Dでは1枚も撮影しませんでした・・・。昨年の1月の撮影画像を見返してみると、7Dの購入直後にもかかわらず撮影枚数はわずか数枚程度、しかもテスト撮影みたいなものばかりという悲惨な状態・・・。

なぜ1月がそんなに極端に少ないのかと考えてみると、仕事が落ち着かず撮影する余裕がないというのも理由ですが、やはり寒くて外に出たくない、というのが最大の理由な気がします。(笑)ま、ただの怠け者なんですね。我ながら呆れます。

R0010640

■GR DIGITAL ISO64、1/380 sec、F4.0

今回の写真はおなじみ?阿賀野川。撮影地点は新潟県東蒲原郡阿賀町(旧三川村)三川温泉スキー場近く。撮影に行ったわけではなく、仕事の移動中に停車して撮影したものです。

どうもこのカット、左側の描写が甘いんですよね・・・軽い片ボケ状態?まぁいいや。気づかなかったことにします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »