« α100についてあれこれ・・・ | トップページ | α100で賑わう各誌 »

α100の実写サンプルを見て

α100の実写サンプルがちらほらと出てきました。
国内サイト第一号はいつものようにインプレスでした。

Alpha1

【1st Shot】ソニー α100(β機)実写画像 Reported by 山田 久美夫http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/06/11/3977.html

やはり絵作りは旧コニカミノルタのそれとは大きく変わったようです。青空の色などを見ても分かります。シャープネスはデフォルトで比較的強めに掛かっているようで、被写体によってはギスギスした感じがします。また高感度時のノイズも多めです。高感度時に限らず何となく余裕のない絵作りというか・・・。

α-7Dの開発責任者、井上義之氏はαデジタルの絵作りについて、かつてこのように述べていました。

「自然でありながら印象的な絵、そして質感描写が高く被写体の素材が持つ雰囲気、透明感などを損なわない、それでいて派手であるべきところは派手で強い印象を与えるような。頭の中に残っている質感と色を再現すること・・・」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2004/10/02/194.html

この言葉通りの絵を旧コニカミノルタのαデジタルは実現していました。ソニーにもその絵づくりも継承して欲しい、いやむしろその部分を重点的に継承して欲しいのです。

|

« α100についてあれこれ・・・ | トップページ | α100で賑わう各誌 »

「デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

おっしゃるとおり、この山Qさんのサンプルはちょっとあれですなぁ~。デジ一眼したら高感度ノイズもちょっと辛いレベルにあると思いますし。
どっか忘れましたけど、海外のサイトにあったサンプルはこれよりはかなりいい感じの気がしましたけど。

投稿: M's cabrio | 2006年6月15日 (木) 13時56分

M's cabrio さん、ありがとうございます。

インプレスのサンプルを見る限りは、
7D、sweetDのほうが画質良いように感じるんですよね。
滑らかさがなくてコンパクトデジカメのようですよね・・・。

いずれにせよ、実際に発売されるまでは断定出来ませんが。
そろそろ公式サンプルが出て欲しいものです。

投稿: あおち | 2006年6月17日 (土) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123286/10506386

この記事へのトラックバック一覧です: α100の実写サンプルを見て:

« α100についてあれこれ・・・ | トップページ | α100で賑わう各誌 »