« オリンパス E-410導入 | トップページ | 2ヶ月ぶり »

Vividはかなり鮮やか

P7051097 

E-410の色調設定にはデフォルト設定のNatural、鮮やか目のVivid、彩度低めのFlatの3種類があります。前回のエントリー、そして今回のエントリーの写真もすべてVividです。ご覧の通りなかなかの高彩度です。これ以上彩度が高いとちょっと使いにくいなぁと感じるギリギリのところで止めているところがさすがです。NaturalとVividの彩度差は結構大きいように感じています。

多少気になるのはAWBの不安定さ。大きく外してしまうという不安定さではなく、同条件下で撮影した場合のバラつきが大きいのです。ちょっと過敏に反応しずきるのでしょうか?アングルを変えただけでコロッと変わってしまうようでは、使いづらいものがあります。よってプリセットWBを多用することになります。

|

« オリンパス E-410導入 | トップページ | 2ヶ月ぶり »

「デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

お~、E-410導入しておりましたか!
遅ればせながら、ご購入おめでとうございます。
早速オリンパスブルーが満開ですね。(^.^)

最近、FM2とかZeissIkonとか持ち歩いてますが、5Dに持ち替えるとその大きさ&重さにビックリします。
E-410は現代のOM-1と言ったところでしょうか。

投稿: M's cabrio | 2007年8月13日 (月) 10時45分

M's cabrio さん

コメントありがとうございます!お返事遅くなりすみません!
確かに青空は評判通り良い色で写ります!濁りがないですね。
青空の色味は個人的にはかなり重要なところです。

投稿: あおち | 2007年8月17日 (金) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123286/16085186

この記事へのトラックバック一覧です: Vividはかなり鮮やか:

« オリンパス E-410導入 | トップページ | 2ヶ月ぶり »